まちの先生紹介

先生の紹介Teacher

堤 貞子の画像

堤 貞子(つつみ さだこ)

指導内容 ラフターヨガ

ラフター(笑い)ヨガ
笑う体操とヨガの呼吸法を統合させた、心と体を元気にする楽しい運動です。
年齢・性別・運動能力・など関係なく、笑う理由がなくても楽しく笑える有酸素運動で健康増進します。

  • 費用

    講師謝礼(5,000円)

  • 指導対象

    どなたでも

  • 指導人数

    何人でも

  • 時間

    いつでも

  • 地域

    市内どこでも

自己PR

平成22年資格所得から、クラブを立ち上げ多くの皆さんと笑ってきました。笑いのエネルギーと力を届けています。

資格

Dr.kataria school of Laughter Yoga 認定
ライターヨガ/リーダー、ティーチャー

実績

・まちなかキャンパス、さいわいプラザにて、毎月各2回教室開催中
・体験会、講演会など多数
・みに福(東日本大震災ボランティアバックアップセンター)、長岡社会福祉協議会(栃尾・長岡)、魚沼病院、山通コミセン老人会、子育ての駅「ちびっこ広場」、JAさんとう各支店 福祉会

インタビューInterview

インタビューの様子の画像1

 ラフターヨガ・ティーチャーの堤さんは、悩みを抱え笑えなくなかった経験を持ちます。ラフターヨガと出会い、みんなと笑うことで、人生が明るく前向きになれたそうです。「笑うことは自分を守る第一歩。笑うことの大切さとパワーを知って欲しい!」と実体験に基づいた言葉には説得力があります。

 ラフターヨガは誰でもできる笑いの健康法。実は作り笑いも、自然な笑いも体への効果は同じだと話します。笑うことは有酸素運動で血行が良くなります。そして、免疫力を高め、体調が改善したり、ストレスから解放されます。また、参加者どうし親近感が生まれ、すぐに仲良くなれるそうです。

インタビューの様子の画像2

 みんなでいろんな楽しい場面を想像し、体で表現して笑い合います。始めに手拍子に合わせ「ホッホッ ハハハ」とコール、「ヤッター ヤッター イエーイ!!」と両手を挙げたポーズで終わります。この日は「ミルクセーキ笑い」「海外旅行笑い」「クリーム塗り笑い」「良いとこ探し(褒め合い)」「自己紹介笑い」などのエクササイズをしました。普段あまり笑わない人も、子どもに返ったつもりで笑うのがコツだと教えていただきました。

 会場は笑いに包まれ、参加者の「スッキリした」「元気になった」「幸せな気持ちになった」などの感想と、明るく和らいだ表情が印象的でした。

インタビューの様子の画像3

 まちなかキャンパス、さいわいプラザで定期的に教えています。また、町内会、コミュニティセンター、介護施設などからも依頼を多く受けるそうです。堤さんは「笑うことは、体はもちろん自身の内側からも暖かさ、優しさなどの変化を感じます。ラフターヨガでみなさんに笑いと元気を届けたい!」と話す笑顔が素敵な先生です。

私のアイディア提案Idea

企画名称

ラフター(笑い)ヨガ体験

笑いは有酸素運動です。体を使って運動として笑います。(難しいポーズはありません)理屈ではなく、自然に楽しく笑えているのがラフター(笑い)ヨガです。心が軽く前向きになり、体が暖かく免疫力が高くなり、自立神経が整ってきます。
30分~1時間程度、ご予定に合わせます。笑う理由がなくても笑える健康体操です。

  • 指導対象

    どなたでも

  • 定員

    5人~100人

  • 参加費

    500円

  • その他(特筆事項)

    動きやすい服装、水分持参でお願いします。

まちの先生を探すFind a MACHI no SENSEI