まちの先生紹介

先生の紹介Teacher

山﨑 博子の画像

山﨑 博子(やまざき ひろこ)

指導内容 体操

健康・体力増進:エアロビクス、健康体操、ウォーキング
年齢、運動経験、体力に応じて、個人の体調に留意した指導を心がけています。健康づくりは無理をせず、楽しくをモットーに!

  • 費用

    講師謝礼(応相談)

  • 指導対象

    20歳以上

  • 指導人数

    何人でも

  • 時間

    10:00~17:00

  • 地域

    市内どこでも

自己PR

おしゃべり大好き元気おばさん

資格

・市民を対象にした健康維持活動の一貫として18年間クラブ継続指導
・市公共施設にてシリーズ4年間ダンベル体操指導
・学校PTA、職員向けの健康づくり講座及び指導

実績

・健康運動実践指導士(NPO法人)12年間
・ダンベルB級指導(DELA)10年間
・フリーウェルネスインストラクター22年間

私のアイディア提案Idea

企画名称

あなたの「ウォーキング」は危ないぞ!毎日元気であるために心身の症(ゆがみ)ストレスを正すのびのび体操教室

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)撲滅作戦
高齢者の介護、医療費削減をめざし、転倒、認知症改善、予防対策の重要な方法の一つに運動は欠かせません。
今や高齢者ばかりではなく、体力低下が加速傾向にある方々にとって、無理のない手軽で楽しみながら、続けることのできる運動「ウォーキング」は日々最も容易に出来る心身の運動です。
しかし、生活習慣の中で行動のくせが生じて萎縮した筋肉や関節の不具合な状態や、ゆがんだ脊柱が脊髄の神経を圧迫した状態で歩行を続けていたら・・・・そうです。当然調子が悪くなってくるはずです。健康作りのはずのウォーキングが、悪い食生活や喫煙と同様に疾患をよび起こすリスクになる可能性があると言うことなのです。
そこで、左右の足の筋肉のかたさや骨盤の高さなどはっきり自負し、すっきりと楽しく体操しながらバランスのとれた正しい姿勢を保ち、ダイナミックに“ウォーキング”することでしっかりとした健康作りにつなげましょう。
<前半>ストレッチ体操、ストレス解消の実技指導中心にした講義
<後半>筋バランスと心理的改善を生かした「ウォーキング」を中心とした野外実習

  • 指導対象

    どなたでも

  • 定員

    20人~25人

  • 参加費

    2,000円以下

  • その他(特筆事項)

まちの先生を探すFind a MACHI no SENSEI