まちの先生紹介

先生の紹介Teacher

管路管理総合研究所の画像

管路管理総合研究所(かんろかんりそうごうけんきゅうじょ)

指導内容 環境

毎日何気なく使っているけれど、生活に欠かせない下水道。そんな下水道の役割や大切さを知っていただき、これからも長く大切に使っていただくために、一人ひとりが出来ることを実践してもらえるようなきっかけをつくります。
※くわしくは、ホームページ(https://kanro-soken.com/)をご覧ください。

  • 費用

    無料

  • 指導対象

    どなたでも

  • 指導人数

    20人〜60人程度 人数が多い場合はご相談下さい。

  • 時間

    いつでも

  • 地域

    市内どこでも

自己PR

下水道のお話を「全国どこでも、だれにでも、無償で」実施しています。
ご質問等は、ホームページのお問合せフォームをご利用ください。

資格

実績

■2007年から「下水道のお話」出前授業をスタート
累計942箇所 受講者数62,393人(2020年10月末)
■直近5年間の実績
2015年度78箇所5,098人
2016年度87箇所5,484人
2017年度83箇所5,206人
2018年度98箇所5,992人
2019年度105箇所7,220人

企画名称

下水道の出前授業(リモート授業)

~水はどこから来てどこへ行くのかな?~
 クイズや実験、下水道の中ではたらくロボットのビデオなどを取り入れながら楽しく授業を行い、主に小学4年生の社会科における水の学習で活用いただいています。(リモート授業対応)
 地域イベントや社会人研修なども可能です。

  • 指導対象

    小中学生、放課後児童クラブ、一般

  • 定員

    -

  • 参加費

    無料

  • その他(特筆事項)

    会場の確保をお願いします。

まちの先生を探すFind a MACHI no SENSEI