まちの先生紹介

先生の紹介Teacher

内山 麻理子の画像

内山 麻理子(うちやま まりこ)

指導内容 産後ケア

「全ての家族に産後ケアを」
・産後女性の体と心の健康について知り学び、家族の新たな始まりについて学びます。(座学)
・産前産後の女性だけでなく、夫婦対象の講座も可能です。
・バランスボールエクササイズ(有酸素運動)
・コミュニケーションワーク
・産前産後のカラダのトラブルを解消するセルフケア

  • 費用

    1時間6,000円

  • 指導対象

    ・産前産後の女性
    ・産前産後の夫婦
    ・産後ケアについて知りたい方

  • 指導人数

    10~20人

  • 時間

    平日:昼
    土・日・祝日・夜間:相談の上で

  • 地域

    市内どこでも

自己PR

出産をきっかけに、体と心の健康の大切さを実感しインストラクターになりました。
エクササイズやコミュニケーションを通してカラダづくり、産後ケアの大切さをすべての人に伝えたいと活動中。

資格

・認定NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター
・社会福祉主事任用資格

実績

・長野県信濃町産前産後ケア事業 2016年度~現在継続中
・新潟県女性財団主催事業 2講座担当(2019年度は3講座担当予定)
・産前産後の女性や夫婦を対象とした産後ケア講座や、働く女性を対象とした体づくり講座など多数開催。

活動紹介Introduction to activities

インタビューの様子の画像1

自身の出産を機に母親の体と心の健康の大切さを実感し、産後のセルフケアインストラクターになった内山さん。産前産後の母親はもちろん、シニアの方や運動が苦手な方等に合わせた、簡単にできる体操を教えてくれます。

インタビューの様子の画像2

床や椅子に座る等、その状態に合わせたストレッチやエクササイズ、呼吸法等を提案してくれます。肩こり解消ケア方法は、効果的でどの世代にも大好評だそう。

インタビューの様子の画像3

バランスボールを使ったエクササイズは室内でできる有酸素運動。関節に負担をかけることなく、全身の筋力アップや腰痛予防等が期待できるんだそう。産後の母親やシニアの方でも、楽しく運動不足を解消できます。

「自分の体のこと、子育てのこと、夫婦関係のこと等で悩みを持つ母親が多い」と心のケアにも注力。産前産後ケアに関する座学のほか、エクササイズやコミュニケーションワークを通して、夫婦相互で理解を深めるプログラムも行えます。

私のアイディア提案Idea

企画名称

「赤ちゃんを迎える準備をしよう!産前産後のカップル講座」

・夫婦で一緒にバランスボールエクササイズ。
運動すると体も心もほぐれます。

・夫婦でコミュニケーションワーク。
忙しくてじっくり話せない、なかなか本心を伝えられない夫婦でも、ワークすることで、本音で語ることができます。出産を控えた気持ち、赤ちゃんを迎えるにあたって、これからのことを言葉にして伝えます。

  • 指導対象

    産前産後の夫婦

  • 定員

    10~16人

  • 参加費

    1時間6,000円から

  • その他(特筆事項)

まちの先生を探すFind a MACHI no SENSEI