まちの先生紹介

先生の紹介Teacher

長沢 喜美の画像

長沢 喜美(ながさわ きみ)

指導内容 アロマ・ハーブ

・アロマテラピー(ホームケア 予防医学 代替医療 美容)講座
例:アロマシャンプー リンス ソープ 香水 虫除けスプレー キッチンスプレー、フェイスオイル、ボディオイル、バスオイル、消臭スプレーなどの手づくり
・ハーブガーデニング、ハーグクッキング、石けんなどの手づくり
・ハーブティーの入れ方、飲み方
・メディカルハーブ講座
・介護のためのアロマ講座
・子育てのためのアロマとハーブ講座
・アロマハンドマッサージ講座
・妊婦さんのためのアロマ講座

  • 費用

    実費

  • 指導対象

    どなたでも

  • 指導人数

    何人でも

  • 時間

    午前中、月曜日のみ1日

  • 地域

    市内どこでも

自己PR

26年間の実績を皆様の生活の中に生かしてもらいたい!ただの癒しや美容だけでなく、予防医学として使って欲しい。

資格

・ハーブコーディネーター(日本園芸協会認定)
・アロマテラピーアドバイザー(アロマ環境協会認定)
・ジャパンハーブソサエティ会員
・フェミニストカウンセリング学会会員
・エルフリンデン・フォールム(ドイツのアロマテラピー)会員

実績

・新潟県心のケアセンターで防うつ講座
・中学校の生涯学習でアロマセラピー講座
・消費者協会でハーブ講座etc
・お店で毎月ハーブ教室、アロマセラピー教室を26年間指導
・ダイワデパートカルチャー教室
・イトーヨーカドーカルチャー教室
・長岡ビジネス専門学校非常勤講師
・公民館でアロマテラピー&ハーブ教室
・公民館でハーブクッキング教室
・香りと音楽のハーブディナーの会(毎年1回開催)

インタビューInterview

インタビューの様子の画像1

 料理教室の先生をしていたころ頃、スパイス(ハーブ)に興味をもったのがきっかけで始めたハーブとアロマ。多くの人にハーブとアロマの効果と魅力を知ってもらい、生活の中に取り入れて欲しいと長沢さんは話します。

インタビューの様子の画像2

 ハーブとアロマは、香りで心を癒すとともに、自然治癒力を高め、病気の予防や回復、子どもの脳の発達や高齢者の認知症の改善などさまざまな効果があるといわれています。
 また、無農薬の品質の良いもので、一人ひとりの症状やライフスタイルにあわせて選ぶことが大切だそうです。

インタビューの様子の画像3

 認知症の家族が集まるオレンジカフェを取材しました。参加者はハーブティーの試飲や、自分に合うアロマを選び、ハンドマッサージを楽しみました。
 ハーブティ-を美味しくするには、3つや5つなど奇数のハーブをブレンドするのがコツ。ハーブの薬効を感じ、体にいいものだと知って飲むと、自分に必要な成分なら美味しく感じるんだそうです。
 参加者からは、「リラックスできた」「若返った気がする」という感想が聞かれました。

インタビューの様子の画像4

 ボランティアで定期的に福祉施設を訪問しています。長沢さんは、ハーブとアロマを通じて入所者と会話し、喜んでもらえることが本当に嬉しいと話します。
 小・中学校、コミュニティセンターや専門学校などで講習経験もあり、今後も高齢者や子どもたちの「香りの体験教室」に力を入れていきたいとのことです。

まちの先生を探すFind a MACHI no SENSEI