まちの先生紹介

先生の紹介Teacher

江平 純子の画像

江平 純子(えひら じゅんこ)

指導内容 クラフトバンド

クラフトバンド(再生紙から作られた紙の素材)を使って「かご」やストラップ、花などの小物、様々な作品の作り方を教えます。
バザー、夏休みの工作、老人会の作品作りなど材料を持って講習に伺います。小学生~大人、障害を持った方達に完成した時の達成感、手作りの楽しさを感じてもらえるように心がけています。

  • 費用

    実費

  • 指導対象

    小学生~大人

  • 指導人数

    10人位

  • 時間

    いつでも

  • 地域

    市内どこでも

自己PR

長岡、見附市などでクラフトバンドの講師をしています。一本の紙ひもから収納かごやバッグ、季節の小物などが作れる楽しさを多くの方と分かち合いたいと思い活動しています。大好きなクラフトバンドを通じて出会えた人と人とのつながりに感謝し毎日制作を続けています。

資格

・クラフトバンドエコロジー協会認定講師
・ヘルパー2級

実績

・障害者デイサービス、福祉作業所、手話サークル、小学校、図書館、建築会社等での1DAY講習
・クラフトバンドエコロジー協会第21回コンテスト1位
・新潟日報カルチャースクール長岡教室講師

インタビューInterview

インタビューの様子の画像1

 クラフドバンドとは、再生紙から作られたエコな紙紐のことで、「お米の袋の口を縛ってある紐」といえば、お分かりでしょうか。この紙紐を使った手芸です。

 出会いは約10年前。「一本の紙紐で、こんなに自由自在にものが作れるなんて!」と感激し、クラフトバンドを始めることに。続けるうちに「私にも教えて」という声が徐々に広がり、現在では月に2~3回、子ども会や福祉施設、支援学級、民間企業などで教える機会があるそうです。

インタビューの様子の画像2

 今回は、市内のデイサービスセンターで、お年寄りと一緒に可愛い花飾りを作りました。「子どもからお年寄りまで誰でも楽しむことができ、作る楽しさと、使う楽しさがある」のが魅力とのこと。教える際は必ず完成させ、達成感を味わっていただくことを心がけているそうです。

インタビューの様子の画像3

 アオーレで作品を展示しているとのことで、その作品がこちら。ステキですね。
 将来の夢は「レシピ本を作ること」。明るく元気な江平さんでした。

私のアイディア提案Idea

企画名称

①かご作り ②アクセサリー、季節の小物など ③経験者用講座(作りたいかごについてはご相談ください。)

クラフトバンド(再生紙から作られた紙の素材)を使って「かご」などを作ります。
扱いやすい素材なので幅広い年齢の方に作っていただけます。
考えながら指先を使い頭の中で完成をイメージしながら作るので脳トレにもなります。
完成した時の達成感、手作りの楽しさを感じてもらいたいと企画しました。
写真付きの作り方(オリジナルレシピ)、カットしたクラフトバンドを用意して伺います。
一人一人の様子を確認し細かいコツなどを説明しながら楽しく進めていきます。

  • 指導対象

    ①②小学生以上、③20歳以上

  • 定員

    10人

  • 参加費

    材料費①②500円から、③応相談

  • その他(特筆事項)

    持ち物:はさみ、洗濯ばさみ20個位、速乾性の木工用ボンド、ものさし、持ち帰る袋

まちの先生を探すFind a MACHI no SENSEI